2009-06-20 7 views
3

一部の電話機では、初めて接続する際にユーザーに許可を求めるメッセージが表示されます。 MIDletがHTTP接続を試みるたびに、アクセス権のプロンプトが表示されます。プロンプトを表示しない場合のオプションは何ですか?J2MEの厄介なHTTP許可のプロンプト

1つのCA(Certificate Authority)のみを使用してJARに署名し、すべてのデバイスで動作させることはできますか?すべてのリリースで署名が必要ですか?

独自のCA証明書を作成し、お客様にデバイスにインストールするように指示することはできますか?

また、プレーンソケット接続には問題がないようです。 J2MEのTCPの上にHTTPの無料実装がありますか?

+0

「[Java ME signing dummies]」(http://wiki.forum.nokia.com/index.php/Java_ME_signing_for_dummies) "は何らかの助けになるかもしれません。 –

答えて

0

HTTP接続のプロンプトを表示しないようにするには、アプリに署名することが唯一のオプションです。プリマーケットの電話機にプリロードをかけることもありますが、ハンドセットメーカでも署名付きジャッド/ジャーが必要です。

さまざまなデバイスでjad/jarの作業を行うことは、署名に依存するのではなく、アプリケーションの設計方法に依存します。これをyesにすることができれば、複数のデバイスで署名されたjad/jarを動作させることができます。

私は独自の証明書を作成し、顧客にインストールを依頼することについて知らない。私はそれが可能だとは思わないので、私はそれが動作するとは思わない。

HTTP over TCPは、あなたがやっていることを知っていればかなり簡単に実装できますが、その実装が無料であるかどうかはわかりません。

4

一部の電話機では、セッションごとに1回手動で設定を変更できます。またはJADファイルに

MIDlet-Permissions: javax.microedition.io.connector.http

を追加してみてください。ビルドはほとんどのデバイスで利用可能なルート証明書で署名されている場合

はい、ベリサインクラス3証明書は、セキュリティ対策としては、例えば

のために、デバイスは、独自の証明書をインストールすることはできませんが、たとえそれがCAから取得されたとしても。

プレーンソケット接続は、クライアント側でデータの処理にオーバーヘッドを追加する可能性があります。また、いくつかのセキュリティ問題も含まれています。

+0

提案していただきありがとうございます。私は許してみました、運はありません。たぶんiPhoneの市場シェアは5%以上になり、このJ2MEナンセンスについてはもう心配する必要はありません。 –

1

JARに署名することで、すべてのハンドセットとすべてのネットワークでこれらのプロンプトが表示されないことは保証されません。それはいくつかで動作するかもしれません。 AFAIKでは、通常ビルドごとに署名する必要があります。多くの携帯電話で同じビルドを使用する場合は、一度だけ署名する必要があります。

ソケットを使って独自のHTTP実装を作成できますが、ソケット実装ではポート80と8080(やはりAFAIK)へのアクセスが許可されないことに注意してください。

HTTPに対して複数のプロンプトが表示される場合は、ハンドセットメニューのMIDlet権限設定にユーザを誘導することをお勧めします。これは「一度聞く」に変更する必要があります。

HTH、 funkybro

0

は、Java確認済みそれを取得し、あなたはすべてのネットワークと携帯電話でそれを見つける - ユーザーは一度だけ、彼らはアプリは、接続を許可するために起動するたびにプロンプ​​トが表示されます。

(特定のモトローラデバイスにおけるこれらの機関のための)
1

のJava Verifieds UTIルート証明書は、すべての携帯電話/ネットワークの組み合わせではありませんが、同じことがVeriSignやThawteなどの信頼できるサードパーティ内の他のドメインのために真である

それはあります公正でUTI証明書がおそらくあなたにハンドセット全体で最も多くのカバレッジを提供するものだと言うと

関連する問題