2016-12-29 7 views
0

私はVMware vSphere PowerCLIを使用しています。Get-VICommand(他の多くのPowerCLIコマンドも同様)を実行するには、管理者権限でプログラムを起動する必要があります。ただし、PowerCLIにiseと入力してWindows PowerShell ISEを起動し、Get-VICommandをISEから実行しようとすると、コマンドは機能しません。 Windows PowerShell ISEを管理者として手動で起動しようとしましたが、同じ結果が得られます。Get-VICommandはPowerCLIで動作しますが、Windows PowerShell ISEでは認識されません

この問題に遭遇した誰かがそれを修正する方法を見つけましたか?今のところ私はPowerCLIからすべてのコマンドを実行することができますが、特にISEを使用できるようにすることを望んでいます。特に、数十行にわたる長いスクリプトを書くことができます。

これはWindows 7で動作しています。

答えて

1

PowerCLIモジュールをISEにロードする必要があります。どのように実行しているかは、実行しているPowerCLIのバージョンによって異なります。あなたはちょうどこれは、いくつかの方法をimport-module

あなたはモジュールの設定を取得する必要がありOthwerwise、

を行うことができないことができるはずVMwareのモジュールを見ることができる場合は、単にGet-Module -ListAvailableまたはGet-Module -ListAvailable VM*を試してみて、実行を開始するには、ようです人気のあるこの行を実行するのと同じように:

. "C:\Program Files (x86)\VMware\Infrastructure\vSphere PowerCLI\Scripts\Initialize-PowerCLIEnvironment.ps1"

これは、ドットソーシングと呼ばれ、それは実行にあなたの現在のスクリプトの中.次のスクリプトをロードします。

モジュールフォルダへのパスを追加すると、おそらく同様に良いアイデアのようになります

$path = [Environment]::GetEnvironmentVariable("PSModulePath") 
$path += ";C:\Program Files (x86)\VMware\Infrastructure\vSphere PowerCLI\Modules\" 
[Environment]::SetEnvironmentVariable("PSModulePath",$path) 
+1

、彼らは追加 '使用する必要があります(まだ非常に一般的な)PowerCLIの古いスナップインベースのバージョンを使用している場合、 'import-module'ではなく-psssnapin' –

関連する問題