2011-07-21 1 views
4

私の会社は最近iOSエンタープライズプログラムに参加し、従業員に社内アプリを配布しました。私たちはアプリの無線インストールを選択し、私たちのID /パスワード機構によって保護されている.plist.ipaファイルを私たちのWebサーバーに入れます。それはまずあなたが私たちのWebサイトにログインしてからアプリをインストールする必要があるということです。これらのファイルをオープンエリア(ID \ passwordで保護されていない)に置くと、プロセス全体が正常に動作します。しかし、一度私たちは「example.comに接続できない」ことが示されています保護の後ろにファイルを置くとXcodeのデバイスのコンソールビューは、私はセッションそれは同じではないので、我々はitms-services://…リンクのiOSを開いたとき、それはだと思うiOS4 Enterprise App for Wireless Distribution

“Jul 21 11:17:39 unknown itunesstored[385] : Could not load download manifest with underlying error: Error Domain=SSErrorDomain Code=2 "can not connect to iTunes Store" UserInfo=0x1c551fb0 {NSLocalizedDescription= can not connect to iTunes Store}”.

示しアプリをインストールするプロセスと呼ばれています。

答えて

2

iOSインストーラは、itms-services要求のみを行うサンドボックスプロセスです。インストーラがあなたのバックエンドサーバを認証するように強制する方法はまったくありません。 plistに保護されていないリソースを作成するか、urlの値に基づいて独自の認証メカニズムをロールバックする必要があります。また、自己署名証明書を使用して、plistをSSL保護することはできません。